Q&A

来院前の注意事項はありますか?

次のような方には不向きです。

この療法は、誰もがもつ自然治癒力の発動を促し、身体の痛みや不調を根本的に解消することを目的としています。
下記のような方々にはこの療法は不向きですので、初めからご利用をご遠慮ください。

  • 揉む・押す・叩くなど、強い刺激をお求めの方
  • 長時間の施術をお望みの方
  • 数回の施術のみで効果を判断される方
  • 良くなろうという意志の無い方
  • 施術者の指導内容に耳を傾けない方

STOP

あなた自身の治癒力で、自然に治る過程を大切にします。

この療法において不調や痛みを回復させるのは、誰もがもつ自然治癒力です。
私が治すわけではありません。
私の役割は、その発揮をお手伝いすることです。

ご自身の自然治癒力を最大限に発揮するためには、「治りたい」「良くなりたい」「痛みをとりたい」という気持ちをもつこと。
そして自分の体の力を信じることが何よりも大切です。

自然治癒力

薬を(長期)常用されているか否かで、効果の現れ方が異なります。

この療法では、筋肉の過緊張をゆるめ、あなたの身体の本来のバランスを取り戻すことを目的に施術します。
すると自然治癒力が正常に働きだし、その治癒力があらゆる不調を治癒していきます。

ただし、薬はその作用の正反対の働きをします。

薬には、一時的に症状を和らげるという素晴らしい働きがあります。
しかしその代償として、自然治癒力の働きを弱めてしまいます。
(交感神経を刺激し、筋肉は緊張、血流は滞る、体温は下がるため、免疫力は低下するとされています。)

このような身体の仕組み上、何かしらの薬を長期常用されている方は、そうでない方に比べ、当院の療法の効果は現れづらい傾向にあります。
もちろん影響無く、理想通りの事例も多々あります。

どのような反応となるかは、あなたの身体の状況次第なので、事前には分かりません。

その点を何卒、ご承知おきください。

薬剤師(非常勤)がいますので、不明な点は予めご連絡頂ければご相談も可能です。

薬剤師による相談

medicine

根本的に解決するとはどういう意味ですか?

解決とは一時しのぎではなく、良い状態があなたにとって当たり前になることです。

また、一時的に体調を崩しても、自然に回復する状態です。

解決

何故、根本的に解決できるのですか?

当院では根本解決を目指すため、原因にアプローチするためです。

またじっくりと体質を変えて行くことで、良い状態をしっかりと定着させるためです。

一般的には、症状を薬やマッサージ等で一時的に抑えようとしたり、取り除こうとします。

しかし、症状を抑えても原因が無くならない限り、症状が再発する可能性は高いです。

症状はあくまで、結果であり犯人ではありません。

coping-solution

自律神経の不調の原因って何ですか?

自律神経症状の原因は、「筋肉の過剰な緊張」と当院では考えています。

過剰な緊張(過緊張)とは、自分では力を抜いているつもりでも、無意識に力み続けてしまっている状態です。

この場合の筋肉とは、身体の奥底の方にある「深層筋」です。深層筋は「力こぶ」などの表層筋とって、自分の意識ではゆるめたり、緊張させたりなどのコントルールはできません

過緊張状態がクセとなってしまうと、休むべき時に休めない(ゆるむ)ことが出来なくなります。

このような状態である事が非常に多いです。

無意識な喰いしばり

過緊張になってしまう原因はなんですか?

過緊張の原因

緊張スイッチオン

身体の奥底にある深層筋は自分の意思では緊張させたり弛めたりできません。

では、どこがコントロールしているのでしょうか?それは「脳」です。

「緊張させる」「ゆるめる」をコントロールしている脳がストレスを受け続けることで誤動作をしてしまうことがあるために「緊張したまま」となります。

そのストレスの原因は上の絵のようにたくさんあります。

悪い姿勢であったり、考えた方(全てにおいて正直一徹。常に100%きちんとやらねば・・・等)です。

過緊張が何故、自律神経の不調につながっているのですか?

過剰に緊張し続けている筋肉が、血管や神経、内臓を圧迫してしまうためです。

そもそもこの筋肉とは力こぶのような表層筋ではなく、身体の奥底の方にある「深層筋」です。

  • 深層筋のすぐそばには、血管や神経などがあります。
  • 深層筋は自分の意識ではコントロールできません。

例えば血管が圧迫されれば、血流が悪くなります。

血管圧迫

血液の流れや神経を圧迫してしまう事が身体に良い影響を及ぼさないということは、容易にイメージできるのではないでしょうか?

 

また、内臓が圧迫されることにより、呼吸が浅くなります。浅い呼吸

さらに、神経が圧迫されれば全身に影響を及ぼします。

私たちの脳は、無意識に体温や心臓の鼓動のスピードなどを命令しています。

その命令を伝達している神経が圧迫されると、全身にうまく伝わりません。

神経伝達NG

結果、めまいや耳鳴り、さらには呼吸が乱れたり、眠れなくなったり、動悸、だるさなど色々な不調が現れます。

このように身体本来の働きができないような状態であれば、精神面に影響します。

身体と心は密接な関係があります。

そのため、不安感やうつ、気力を失うなどの不調につながります。

過緊張をゆるめると何が良いのですか?

当院では、自分の意思ではコントロールできない身体の奥底の緊張した筋肉を、「無痛自然療法」という整体施術でゆるめます。

ゆるめることで、それまで圧迫されていた血管や神経などが解放され、身体本来の働きを取り戻して行きます。その後、時間の経過とともに、不調が自然に回復されて行きます。

誰しもが持っている自然治癒力があるからです。身体本来の治癒力が働くようになれば回復は時間の問題です。

少し想像してみてください!

身体の奥底で、無意識に力み続けてきた筋肉がゆるみます。

肺などを圧迫していた筋肉もゆるみ、自然と深い呼吸を取り戻します。

圧迫していた血管も解放され、さらに深い呼吸にもより全身に必要な栄養素や酸素が運ばれます。

そして対外へ排出するべきだった溜まっていた老廃物も、回収されます。

圧迫されていた神経も解放され、過剰に高ぶっていた神経も落ち着きを取り戻します。

 

これで身体本来が持っている働きである「自然治癒力」が当たり前に働く環境が整います。

不調はあなたの身体が治してくれます。

どのような施術ですか?本当に痛くないのですか?

当院で行う整体施術は単なるマッサージとは全く違います。押す、揉む、叩く、もみほぐすなどということは一切いたしません。

施術

この療法は、優しく揺らす、軽く触れる、ほんのり引っ張るという、極めて優しいソフトな施術です。

身体の外から力で状態を変えるのではなく、身体の自然な反応を利用し、身体自らがゆるめるように導く施術です。

そのため、お年寄りから小さなお子様まで、安心して受けることができます。

また、当院で行う施術はゆるめるだけではありません。緊張すべき時に必要なだけ緊張できる状態にします。一般的なマッサージや整体そして筋弛緩剤などでは、一時的にゆるめることは出来ても時間と共に緊張が再発し続けてしまいます。

どうしてそんなに優しい施術で身体が整うのですか?

脳反射

根本からの安心を与え、身体みずからが緊張を解いていくように導く療法です。

反対に強い刺激で強引に揉みほぐした場合は、筋肉細胞が一時的に破壊されるため、その時は楽に感じるかもしれません。

しかし、破壊された細胞は必ず再生し、同様の緊張状態がぶり返します。

北風と太陽

生活アドバイスが何故必要?どんなアドバイス?

当院では整体施術だけではなく、日常生活のアドバイスもいたします。

自律神経が乱れる原因は、筋肉の過緊張です。

しかしそもそも過緊張となってしまう原因は、脳の誤動作であり、その誤動作を発生させる原因のほとんどは、日常の生活習慣の蓄積だからです。

悪い姿勢、睡眠習慣、身体の動かし方や食事や薬、そして生活リズムや考え方なども含まれます。

人間の身体にとって悪い習慣を積み重ねるうちに、許容範囲を越え過緊張が生まれます。

悪い姿勢

根本的な原因である悪い習慣を変えなければ、解決はできません。

何度ゆるめても、また悪い習慣を積み重ねていくと、いずれ悪い結果が発生することでしょう。

そこで、当院では生活面でのアドバイスをいたします。

私自身の経験とこれまでの事例をもとにして、お一人お一人の状態に合わせて最適だと思う内容を、都度お伝えしています。

(食事方法、正しい姿勢のとり方、呼吸法、入浴法、セルフケアなど)

「生活改善」というと、なんだか大変だと思われるかもしれませんが、そんなことはありません。

日常のちょっとしたことに気をつけるだけで、できることも多いです。

「知っているか、知らないか」
それだけで、大きく変わります。

どの位の期間で、何回通えば良くなりますか?

目安として約3ケ月、10回前後の施術で、無事解決される方が多いです。
※症状や慢性の度合いなどにもよって、個人差があります。

当院では、根本解決し通院を卒業することがゴールです。

必要回数と期間

前半は短い期間で少しずつ、歪んだバランスを整えていきます。

なぜなら、施術をすることで良い状態になりますが、すぐ悪い状態に戻ってしまいやすいためです。そのため、戻る前に施術をする方が効果的と考えています。

前半の理想のペースは3日に1度の割合で来院されるのが良いです。 
遅くとも、1週間に1度は来院されることをすすめています。

後半は良い状態がクセとして定着することを目的とします。

そのため、お客様のお身体の状態やお話しを聞きながら、来院回数を2週間に1回、3週間に1回、4週間に1回と伸ばしていき、最終的には卒業という形になります。

※こちらから通院を強要するようなことは一切ありません。ご安心ください。

また、初回から効果を実感できれば良いですが、その限りではありません。
なかには、施術を数回受けても、あまり変化を感じられない場合もあります。
これまでに蓄積された過緊張や歪みが深いほど、身体は簡単には反応しません。

しかし、数回の施術経験を通じ、身体が慣れてくるに従って、徐々に反応してきます。

自転車スイスイ

身体の状態が整うということは

身体の状態が整うということは、自転車に乗れるようになることと同じです。
1度練習しただけでは乗れるようにはなりません。
数ヶ月に1度のペースで練習しても、乗れるようにはなりません。
しっかりと反復練習を重ねることによって、自然に、スムーズに乗れるようになります。

そして一度身につけば、乗り方を間違えるようなことはありません。何も考えなくとも自然に乗れるようになるはずです。

身体も同様に、良い状態が身につけば、その状態を楽に安定して維持できます。

初めて施術を受けたのですが、効果を感じませんでした。大丈夫ですか?

一般的な「整体」というイメージの療法とは全然違い、初めての施術後には「良く分からなかった!」とか、「一度や二度の施術を受けても何も変わらなかった」という正直な(笑)ご感想を頂くこともあります。

しかし、それは普通にあることだという事を知ってもらって、まずはご安心ください。その後に皆さん改善されています。

下記資料をご覧ください。こちらのグラフでは、これまでに身体の状態が悪くなってきた過程と、これから良くなって行く過程を表しています。

良くなって行く過程

まず悪くなってきた過程です。

急に悪くなったケース
青の点線のように一気に悪くなるという事は基本的にありません。
まず間違いなく、徐々に原因が積もっているはずです。

それは例えば普段の姿勢、食生活、生活リズム、ストレスなど様々な要因があります。
基本的には全て生活の何かしらにあるかと思います。

そうは言っても、中には「急に発症した」と思えるケースがあるかと思います。
例えばぎっくり腰とか、朝起きたら急に耳鳴りがしたとか、急にパニックに陥るなどです。

しかしそれは、痛みや不調が表に現れたのが急に見えるだけであって、背景には必ずこのような原因の蓄積があるはずです。
それが限界点を超えて、急に現れたようにみえるのです。

次に良くなって行く過程です。
赤の点線をご覧ください。

一気に良くなるケース
一気に悪くなるという事がなかったように、一気に解決するということも基本的にはありません。
中には薬や注射で「一気に良くなった」と感じることもあるかと思います。

しかし、それは決して永久に続くわけではありませんよね。
ですので、赤の破線のように一気に解決するというのは、人間の身体の仕組み上、基本的には無いと思ってください。

次に赤色の破線をご覧ください。

一時しのぎ

施術当日から少しだけ上に向かっています。
(この位だと効果を感じられない方もいっらっしゃいますし、次の日以降に感じられる方もいっらっしゃいます)

しかし、人間には良くも悪くも「クセ」というものがあります。
なので、はじめのうちはどうしても、下の(悪い)方へ戻ってしまいます。

そこでまた「辛くなったなぁ」と思って当院へ来られると思います。以下、繰り返しとなります。
そのような状態で充分ということであればそれで結構です。

しかし、当院の方針のように「根本的な解決」を目指すのであれば、何が大切かというと次の通リです。

赤色の実線をご覧ください。
根本解決

悪いクセに戻り切る前に、もう一度施術によって整えます。
するとまた前回よりもまた少し上の段階へ上がります。
そこでまた戻り切る前に整えます。

こうして繰り返すことによって階段を上るように徐々に良い状態へ近づきます。
1、2回で効果を感じられなかった方も、登って行く過程で効果を感じ始めます。

そしてここからが当院の療法の最大の強みなのですが、
一度一番上の状態が身につけば、今度はその状態が良いクセとして定着します。
すると、その状態があなたにとって普通となり、そう簡単には不調に陥りません。

とはいえ、日によっては「今日は辛いな」と感じる日もあるかと思います。
しかし、そのままずるずる下の方へ行ってしまうのではなく、休めば自然にリセットできるようになります。
例えば一晩眠れば、翌朝にはまた良い状態へ戻っているという具合です。

これがゴール「良い状態を自然に維持できる状態」です。

健康保険は使えますか?

いいえ、使用できません。
当院は民間療法を用いる整体院です。保険は使用できません。

hokensho-ng

時間はどれくらいかかりますか?

個々の症状などにより前後しますが、目安として以下になります。

  • 初回:約60分
  • 二回目以降:約30分

なお、この療法は時間制ではありません。

施術は長くやるほど良いわけではありません。
むしろ、長時間の施術だと身体が疲れてしまいます。

人間は扇風機の風ですら疲労します。

よって当院では、できるだけ短い施術時間を理想とします。

予約制ですか?

はい、完全予約制です。

どうぞご予約時間通りにご来院ください。

予約状況にもよりますが、10分以上遅刻されますと、次のご予約されているお客様にもご迷惑をおかけしますので、施術が出来ない場合もあります。
お時間通りのご来院にご協力よろしくお願いします。

reserve

持ち物はありますか?また服装は?

フェイスタオルを1枚、お持ちください。
横になった際に、頭の下に敷いて頂くために使います。

服装に関しては、デニム、スカート以外での服装でお願いします。
着替えを持参して、当院で着替えることも可能です。
足に触れた後に顔に触れるので、気になる方は、清潔な靴下をお持ちください。

towel

施術後の注意事項はありますか?

好転反応が出る場合もあります。

好転反応とは、体質が良い方向へ変化する過程において一時的に起こる自然な現象(身体の反応)です。
この反応にはさまざまな病的な症状が現れることがあります。
例えば、ダルさ・眠気・痛み・かゆみ・下痢などです。

しかし、まずはご安心ください。これは回復のために必要な段階であり、良い反応です。また、一時的なものです。しばらくゆっくりと休まれることで回復します。

どうしても不安な場合は、ご連絡を頂ければその都度ご相談に応じます。

休息

予防メンテナンスにはむいていますか?

予防やメンテナンスとしての効果も極めて高い療法です。

メンテナンスの目的は、知らず知らずのうちに溜まった緊張や疲労を取り除く「デトックス」です。

現代社会では、どれだけ気をつけて生活していても、緊張や疲労を完全に避けることはできません。

人間の心身にとって不自然なものが溢れている現代では、どうしても少しずつ溜まっていってしまいます。

例えば、食べ物の農薬や添加物、電化製品などの電磁波、車の排気ガス等々、様々な形で溢れている化学合成品などです。

Instant-noodle

また、身体にとって不自然な生活を強いられることもあります。

例えばスマホやPC作業、同じ姿勢を長時間強いられる、不規則な勤務時間などです。

このような背景は、社会の仕組みとなっている以上、変えられません。

どうしても、身体には偏った緊張が生まれてしまいます。

悪い姿勢

それがすぐに何か大きな不調につながるわけではありません。

しかし、溜まりつづけていくと、いつかまた、大きな不調に繋がってしまうかもしれません。

だから、定期的にリセットすることが効果的です。

「悪いものがカラダに入ってしまうことは、避けれられない。」

「その分、カラダから出すことに注目しよう。」

そんな感じでしょうか。

だいたい、月に1~2回程度のメンテナンスをされています。

予防こそ最高の健康法だと考えています。

Detox

向精神薬などを服用されていて、減薬・断薬をしたいとお考えの方。

薬剤師(非常勤)がいますので、不明な点は予めご連絡頂ければご相談も可能です。

Drug_consultation

ただし、私は医師ではない為、具体的な指示などをすることはできません。
担当医への相談のもと、進められるようお願い致します。

当院でできることは、参考となりそうな書籍やサイトなどのご紹介です。
ご判断は、ご自身の責任のもとでお願いしております。

medicine